サプリメントってお薬?

サプリメントってお薬?
www.i-hate-cooking-recipes.com

サプリメントってお薬?

サプリメントは、栄養補助食品といって食品のジャンルで管理されているものです。そのため医薬品とは異なる扱い方になります。

法律でも薬と厳密に分けるため、サプリメントは食前・食後に○錠という表記をしてはいけないと定められています。薬は実際に患者さんが飲んで効果や副作用を確認する治験を実施していますが、サプリメントはその義務付けがありません。むしろ、飲むタイミングなどをパッケージの表記しないルールがあります。そのため、どのタイミングで飲まなくてはいけないと言う断言は出来ないのです。

また、医薬品は一般的に即効性があると言われています。一方、栄養補助食品のサプリメントは、即効性は期待できませんが急激な変化を及ぼさないことから副作用リスクがほとんどないと考えられています。食生活を変えるには時間がかかりますが、その間を支えてくれるのがサプリメントだと言っても良いでしょう。

サプリメントと薬が同じものだと考えていると、効果が表れないからと言って1か月程度で飲むのを止めてしまう方が多いのが現実です。漢方薬と同じく半年程度は続けて様子を見るのもサプリメントの特徴だと言えます。

薬のメリットは即効性、デメリットは副作用、そしてサプリメントのメリットは副作用リスクが低いこと、デメリットは効果の実感に時間がかかることをわけて考えられます。現在感じている体の不調を、食べ物で治す感覚で、サプリメントを使用するのが最適だと言えます。

栄養補助食品って何?サプリメントはどこで売ってるの?

copyright(C)栄養補助食品サプリメント